【初心者必見】絶対に登録すべきアフィリエイトのおすすめASP5選

ブログなどに広告を載せて収益を得るアフィリエイト。


ただ、美容品を紹介したいからといって直接メーカーとやり取りするわけではなく、メーカーと僕らの間を取り持ってくれる中間業者が存在します。それがアフィリエイトの広告を管理している「ASP」と呼ばれるサイトです。

僕らがやり取りするのはこのASPで、広告の報酬発生を確認するのも、支払いをしてくれるのもASPです。


そして、ASPは数多くあります。

例えばA銀行の広告があるASPもあれば無いサイトもある…等。扱っている広告のジャンルや種類も全く違うので、アフィリエイターであれば複数のASPに登録して平行して使っているのが当たり前となっています。

もっとも、アフィリエイト初心者さんのうちはどんなASPに登録すればよいのかわからないと思いますし、2011年からアフィリエイトをしている僕が、アフィリエイト開始からまっさきに登録しておきたいASP5つを厳選してみました。


すべて登録は無料なので、この5つは必ず登録しておいてくださいね。



絶対に登録しておきた5つのアフィリエイトASP


A8.net(エーハチネット)


アフィリエイトASPの最王手。

アフィリエイトをこれから始める初心者さんにまっさきに登録すべきASPを伝えるとしたら、僕は迷わずこのA8.netを挙げます。アフィリエイターでA8.netに登録してない人はいないんじゃないかと思います。


また、最王手ということはそれだけ案件が多いということでもあります。

A8.netには美容、金融、転職など幅広いジャンルの広告案件が揃っており、僕自身も新しい広告を探すときなどは、まずA8.netで案件を検索してみるくらいには登録しておいて間違いのないASPと言えます。


A8.netへの登録はこちら。



infotop(インフォトップ)


オンリーワンなASP。

インフォトップはいわゆる「情報商材」を専門に扱っているASPです。情報商材をアフィリエイトしようと思った場合、infotop以外の選択肢は存在しないと思って構いません。情報商材アフィリエイトは1商品1万円の報酬も珍しくなく高単価なのが魅力ですね。


ちなみに、情報商材を扱うASPは他にもあります。

ただほとんどのインフォプレナーは商材を独自に販売するかインフォトップに出すことが多く、それ以外のASPに出す場合は審査に落ちた場合(つまりそれだけ中身に問題がある可能性が高い)ものが多く商材の信頼性に問題があることが多いです。


情報商材アフィリエイトならインフォトップ一択ですね。



afb(アフィリエイトB)


A8.netに並び多くの広告案件を扱うASP。

A8.netとafb(アフィリエイトB)の2つを抑えておくだけでも、多くの広告案件が見つかるケースが多いです。また、最低支払い金額が777円と、初心者アフィリエイターさんにとってハードルが低いのも魅力の1つですね。

afbも確実に登録しておきましょう。




もしもアフィリエイト


このASPの最大の魅力は楽天アフィリエイトとAMAZONアフィリエイトでしょう。

商品点数が圧倒的に多く、しかもCookieの関係で広告収入が圧倒的に発生しやすい2つのASPですが、楽天もアマゾンもブログによっては審査に落ちることがあります。(特にAMAZONアフィリエイトの審査に受からない人が多い気がします)


けど、もしもアフィリエイトならアマゾンとも楽天とも簡単に提携できます。

完全に無審査というわけではありませんが、通常の手順でアマゾンアソシエイトに審査を出したら落選したけど、もしもアフィリエイトから同じサイトを審査に出したら一発で審査通過したというケースも多々あります。

楽天アフィリエイトやアマゾンアフィリエイトをすでに使える状態であれば無理にもしもアフィリエイトに登録する必要はないのですが、これからアフィリエイトを始める初心者さんはもしもアフィリエイトも登録しておきましょう。



バリューコマース


バリューコマースもオールマイティーなASPです。


このサイトもかなり老舗のASPなので、アフィリエイトの広告案件が非常に多いのももちろんですが、独占配信の広告が多いのも特徴です。つまりバリューコマースでしかアフィリエイトできませんよとういうわけです。

バリューコマース、A8.net、afbあたりをカバーしておけば大半の広告は見つかります。




主要なASPは最初に登録しておこう


今後ブログアフィリエイトを実践していけば、必ずASPを使う事になります。


そしてこれは多くのブログに言えることなのですが、たとえアクセスを集めることができても、どんな広告があるのかを自分が把握していないと、せっかくアクセスを集めても効果的に収入に変えることができません。

まずはどんな広告があるか把握することが収益アップに繋がります。


だからこそ、今回紹介した5つのASPは確実に登録しておいてくださいね。





コメントを残す