2013
4
29
ワードプレスのコメント欄を賑やかにするプラグインFeedback Champuru

ブロガーだろうとアフィリエイターだろうと、ブログの記事にコメントをもらうことは決して良く有ることではないでしょう。

ほとんどの人は読者が自分の記事をどう思ったのか知ることはできず、反応のないまま記事を書いていくことにモチベーションが下がってしまう人も多くいます。

ですが今回紹介するプラグイン「Feedback Champuru」を使えば、ワードプレスのコメント欄にツイッターや Facebookでの自分の記事に関する投稿を反映することができるので、自分の記事に対してどのような評価をされているのが一目でわかるようになります。

非常に簡単に導入できるプラグインなので、早速今から導入をしていきましょう!

Feedback Champuruの設定方法




まあ使い方といっても、このプラグインは特に難しいところはないです。いつも通りファイルをダウンロードして、そして有効化すれば終わりですからね。

設定も何も必要ないですから、非常に楽に使えるプラグインと言えます。


ちなみに表示されるとこんな感じになります。



ワードプレスのコメントはゼロの記事なのですが、Feedback Champuruを入れたことによって、いかにも大量のコメントがあるように見せかけることができますね(笑)

やっぱりこうやって多くの人に見てもらって居ることが分かると、やる気も出るというものです。あと、プラグインを入れてからすぐのタイミングだとコメント欄に何も表示されないので、ある程度タイムラグがあることを覚えておいてください。


ただ、実はこのプラグインの効果は自己満足だけではなくて、もう一つ重要な役割があります。

それは社会的証明です。要はこうやって自分の記事に関連するツイートやfacebookの投稿をコメント欄に表示することによって、さも多くの人がこのブログを支持しているかのように演出することが出来るのです。

そうすればバンドワゴン効果によってコメントをしてくれる確率が高まりますし、コメントはしてくれないとしても「このブログは人気のブログなんだ」という思い込みを持ってくれます。

四角バンドワゴン効果についてはこちら
https://naruhiko1111.com/2149.html

そうすればリピーターの確保もしやすいですし、アクセスの増加、そしてアフィリエイトサイトであれば報酬の増加に繋がるわけですから、Feedback Champuruを導入しない手はありませんね。


ちなみに僕がサイドバーに置いているfacebookベースも、拡散を狙っているのは勿論ですが、社会的証明の効果を期待して置いているというのが本音ですね。



SNSの力を最大限活用してバイラルの時代を生き抜いて行きましょう。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ