post-plugin-libraryとは?使い方や設定は?

post-plugin-libraryというワードプレスのプラグインが有るのですが、これは単体では何の効果も無いプラグインです。

Similar Posts、Random Posts、Popular Posts等のプラグインを動作させるためだけに必要なものですが、設定や使い方、ダウンロード方法などを書いていきます。

post-plugin-libraryの使い方


これは簡単に言えば「他のプラグインから呼び出すプラグイン」です。なので他のプラグインと組み合わせることで初めて効果を発揮します。逆に言うとこれだけ入れても何の役にも立ちません。


Similar Posts、Recent Posts、Random Posts、Popular Posts、Recent Commentsなどのプラグインを使う際に必要になります。Similar PostsとPopular Postsはかなり頻繁に使われているプラグインなので、意外にpost-plugin-libraryが必要になる人は多いです。


まあ、でも特に使い方や設定などは気にする必要なくて、基本的にはプラグインファイルをダウンロード、インストールして有効化といういつもの手順だけでOKです。


プラグインのインストールから有効化までの流れはプラグインのダウンロード、インストールから有効化までの手順で説明していますので、こちらを参考にしてもらえば出来ると思います。


post-plugin-libraryをダウンロードする場合はこちらからどうぞ。