自己アフィリエイトの仕組みとやり方。ブログ初心者が絶対にやるべき理由

自己アフィリエイトというと

なんで稼げるの?なにかウラがあるんじゃない?
どうせ単発の収入でしょ?それなら面倒だからパス

なんてイメージを持っているかもしれません。


でも、自己アフィリエイトほどノーリスクで数万円、場合によっては10万円以上稼げる方法は他にないし、アフィリエイトを始める前に絶対にやっておくべきです。

僕自身、2011年にアフィリエイトを始めた時は自己アフィリエイトで10万円以上稼ぐことから始めたし、いまブログ等で大きな収入を得ている人の大半は自己アフィリから始めています。


たかが単発収入、それど単発収入。

自己アフィリエイトの仕組みやオススメの稼ぎ方。何より「なぜブログの前に自己アフィリエイトをやるべきなのか?」という点についてお話をしていきます。


自己アフィリエイトの仕組み

自己アフィリエイトとは?


自己アフィリエイト=キャッシュバックです。



購入することで1500円もらえると書いてありますよね。商品の値段が2900円なので、購入金額の約50%が現金として還元されるわけです。


「えっ?でも、それ損するだけじゃないの?」

たしかにそのとおりです。


でも、自己アフィリエイトには「還元率100%」「無料申し込み」で報酬がもらえる案件がたくさんあります。アンケートに回答するようなものから、口座開設まで。


例えば、自己アフィリエイトの代名詞とも言えるクレジットカード作成。

下記はキャンペーン中の画像ですが、エポスカード(年会費&入会金無料)を作ると、それだけで6400円ももらえてしまいます。ノーリスクで6400円が手に入るわけですね。




クレカ会社に何の得があるの?

と思ったかもしれません。

けど、クレカ会社としては「クレジットカードを作ってもらうこと」にそれ以上の価値があるから、カードを作っただけで6400円もくれるわけです。

実際、自己アフィリエイトで10人がエポスカードを作ったとして、そのうちの3人でも毎月カードを利用してくれるようになれば、利用手数料でクレカ会社は十分元が取れる…


もちろん、自己アフィリエイト案件はクレカだけではありません。

いずれにしても、「ノーリスクでの申込みで報酬がもらえる」「もしくは、申込金額以上の報酬がもらえる」のが自己アフィリエイトで稼ぐことができる仕組みです。

ただ、自己アフィリエイトを行うにはASP(広告仲介)への登録が必須。もちろんこれも無料ですし、ASPや通常のアフィリエイトについても紹介しますね。


アフィリエイトとASP


アフィリエイトの仕組みをザックリと説明したのが以下の図です。

ブログで商品を紹介して、売れたらその売上の一部を報酬としてもらう…自分のブログというショッピングモールがあって、スペースの一部をテナントとして貸すようなものです。

もちろん、広告主(楽天カードを紹介するなら楽天)と直接契約するわけでもないし、当然ノルマもなし。あくまで売れたら報酬がもらえるノーリスクさがアフィリエイトの魅力です。


ただ、話をややこしくするのが「ASP」の存在。

ASPをザックリ言えば「仲介屋さん」だと思ってください。


例えば、僕が楽天カードをブログで紹介したいと思ったとします。

よし、それなら楽天へ直接問い合わせだ!…なんて、アフィリエイター1人1人が企業に直接問い合わせしてたら、企業はその対応だけでパンクしてしまうわけです。

それこそ、ブログを始めたばかりのアフィリエイト初心者も含めて懇切丁寧に1人1人契約していたら、とてもじゃないけどコストが大きすぎますよね。


だから、企業とアフィリエイターの間に「ASP」という仲介役がいるわけです。

企業は「あ、1ヶ月の広告費の予算はこれくらいで。あとは適当にヨロシク」とASPに伝えた上で丸投げする。そして僕らはASPに登録することで広告を紹介できるようになる。


そして、このASPのサイトを通じて行うのが自己アフィリエイトです。

自己アフィリエイト(自分で申し込んでもOKな広告)を利用することで、ASPから報酬としてキャッシュバックを受けることができる。これが自己アフィリエイトの仕組みです。


なぜ自己アフィリエイトをやるべきなのか?


自己アフィリエイトは間違いなく稼げる!

これは理解してもらえたと思います。


ただ、自己アフィリエイトをやらない人って意外に多いんです。

自分が欲しいのは単発の収入なんかじゃない!
そんなことに時間を使うより、少しでも早く継続的に稼げる仕組みを作ろう!

と。もっともらしい事を言うわけです。


でも、僕から言わせると自己アフィリエイトをやらないのはおかしいです。

特に、自己アフィリエイトをやらずに「ブログで稼げないんです…」と言っている人は、完全に努力の方向性を間違えてます。自己アフィリエイトは、ブログアフィリエイトで稼ぐために必要な最初のステップですから。


理由1:実際にアフィリエイトで稼ぐ経験をする


アフィリエイトに初めてチャレンジする人にとって、

実際にアフィリエイトって稼げるの?

という悩みは尽きないものです。


僕自身、アフィリエイトを始めたばかりの頃はどれだけ仕組みを懇切丁寧に説明されても、「え、でもそれって本当に稼げるの?」と半信半疑なところがありました。

自己アフィリエイトで実際に報酬が振り込まれて初めて「おぉ、当たり前かもしれないけどホントに稼げた!!」と実感を持つことが出来たわけです。


でも、自己アフィリエイトをやらずにいきなりブログでのアフィリエイトを始めると、なかなか稼げない不安に押しつぶされ、結果的に挫折してしまいます。

「実際に稼げるんだ!」

という体感を得るために、自己アフィリエイトで最初に稼いでおくべきです。


理由2:その後への投資資金を作る


一番重要なのはコレです。

たしかに自己アフィリエイトは単発収入ですが、そのお金をアフィリエイトで稼ぐために投資することによって、結果的に継続的な収入を生み出せます。


アフィリエイトは、理論上0円で挑戦可能です。

でも、お金をかけたほうが成功しやすいのは間違いありません。作業環境、ノウハウ、人件費…使えるお金が多いに越したことはないわけですね。

・サーバー代
・中古ドメイン
・ノウハウや商材
・コンサル受講
・ブログテンプレート
・ブログ外注化

これらのお金は、いずれも必須ではありません。でも、少しでも早くアフィリエイトで稼ぎたいと思うなら「あるに越したことはない」ものばかりです。


例えば、僕がコンサルしているとこんな話が出てきます。

「最近時間がなくてブログが書けないんです…」
「それなら、ブログ外注化して記事を書いてもらいましょう!」
「赤字が怖いので、○万円稼げるようになってからにします」


いやいや。

そういう時こそ、自己アフィリエイトで3万円でも5万円でも稼いで外注費捻出しましょうよ、って思ってしまうわけです。

たしかに自分で一生懸命貯めてきたお金を赤字になるかもしれないブログ外注化に使うのは抵抗があるかもしれません。でも、自己アフィリエイトなんて本来は得られなかったあぶく銭のようなものだし、投資に使うハードルは低いですよね。


僕の経験上、

「ブログに挑戦しているけどなかなか稼げなくて..」

という人ほど自己アフィリエイトをやってないです。

すぐに稼げる自信があるなら別に自己アフィリエイトをやらなくてもいいですが、そうでないならまずは投資資金を作って、自分が少しでもラクに立ち回れるようにすべきですね。



自己アフィリエイトの手順


では、ここからは具体的な自己アフィリエイトのやり方を紹介します。

自己アフィリエイトの3ステップ
1.ASPに登録
2.各案件に申し込み
3.翌月締日に振込完了

まあ…特に解説しなくても出来るレベルでカンタンです(笑)

特に1回経験してしまえば、あとは同じような作業をずっと繰り返すだけでチャリンチャリンとお金が増えていくので、さっそく今から取り組んでみてください。


ASPに登録


まずはASPへの登録が必須になります。

もし、まだブログを持っていない状況なら登録すべきはA8.net一択です。ブログを持っていなくても登録できるのがA8.netくらいしかないからですね。


また、すでにブログを持っているならアクセストレードというASPも登録しておきましょう。

アクセストレードも自己アフィリエイト専用ページが用意されており、何より「100%還元」の広告を検索することができる機能が魅力です。



あと、自己アフィリエイトってキャンペーンの活用がかなり重要です。

例えば、すでにこの記事で紹介したエポスカードの申込案件は、通常であれば2000円の報酬なのに、キャンペーンによって6400円。つまり3倍以上になっているわけです。

自己アフィリエイトのキャンペーンだと報酬が2倍~3倍になることは珍しくなく、ASPごとにキャンペーン中の広告は違います。だからこそ複数のASPに登録しておいて、キャンペーン中の案件をフル活用した方がいいわけです。


各案件に申し込み


クレジットカード案件


自己アフィリエイトの鉄板ですね。

クレジットカードでも、年会費や入会金無料(例えば楽天カードとか)は報酬が低めなのに対し、年会費の発生するカードや、キャッシング付き、リボ付きなどのクレカは報酬が高めです。

場合によってはクレカ1枚申し込むだけで1万円~2万円の報酬をもらえることもあります。自己アフィリエイトをするならクレカの複数申込みは必須です。


ちなみに、初年度年会費無料のクレカは狙い目です。

というのも、たとえ年会費1万円のクレカでも、初年度無料なら年会費の発生は1年後。それまでに解約しても、自己アフィリエイト報酬はもらえるからですね。

実際、僕もクレジットカードを一気に5枚くらい作って、そのうちの3枚くらいは一切使わずに解約してしまいました(笑)それでも自己アフィリエイトの報酬はもらえます。


証券口座案件


一昔前に比べると報酬は下がってしまいましたが…

それでも、証券口座(FXや株式)系の口座開設は報酬が高いことが多く、1件につき数千円。中には1件申し込むだけで1万円以上の報酬になることもあります。


ちなみに、証券口座は開設費用も維持費もゼロ。

また、なかには取引をしないと報酬にならない口座もありますが、その一方で口座を開設すれば何もしなくてもいい案件や、口座開設して現金数万円を振り込めばOKな案件もあります。

(実際、以前僕が証券口座の自己アフィリエイトをした時、成果条件が口座開設後に5万円を振り込むことでした。成果発生後に5万円をすぐ回収して口座を放置しましたが、それでもバッチリ報酬はもらえました)


VOD系


月額動画配信サービス(VOD)

報酬は1件あたり500円~1000円くらいなので極端に稼げるわけではないですが、VODの自己アフィリエイトはとにかく条件がカンタンでノーリスクなのが魅力です。


例えば、大手動画配信サービスのU-NEXT。

月額料金は1990円ですが、31日間の無料トライアル期間が設けられているので、この期間内に解約してしまえば1円も払わなくて済みます。

そして、自己アフィリエイトの成果条件は「無料トライアルに登録すること」なので、別に有料会員にならなくても報酬がもらえます。1000円の報酬がカンタンに手に入るわけですね。


VOD系が充実しているのは、アクセストレードというASP。

U-NEXT
FOD
TSUTAYA TV
dTV


など自己アフィリエイトできるVOD案件が多数あったので、これらの無料トライアルに順番に登録していくだけでも、それなりの金額になります。


100%還元案件


例えばこちらの美容品を見てください。



980円の商品ですが、報酬が1067円。

商品を購入したはずなのに、むしろ得をしてますよね。これが100%還元案件で、企業としては「実質無料サンプルとして商品を配ってでも、一部の人が継続してくれれば利益は大きい」と判断して自己アフィリエイトを許可しているわけです。


もちろん、100%還元と言われてもプラスマイナスゼロでは意味がありません。

けど、タダで商品が手に入るわけなので、それをヤフオクやメルカリで販売してしまえば、合計でそれなりの金額にはなるわけです。

少しだけ手間が必要ですが、それでも少しの手間で今後の投資資金を作れると考えれば、100%還元の案件もガンガン申し込んで報酬を取りに行った方がいいです。


翌月締日に振込完了


これは注意点でもあるのですが、自己アフィリエイトの収益はその場で引き出す事はできません。

通常のアフィリエイトでも同じですが、成果発生→確定(条件を満たしていることを確認)→1ヶ月ごとの締日に支払い。という流れで報酬が振り込まれることになります。


なので、決して「すぐにお金が作れる」わけではないので注意です。

もっとも、1ヶ月ほど遅れてお金が入ってくるのは間違いないので、目の前の生活に困窮しているレベルでなければ、大して気にするところではないと思いますが。


自己アフィリエイトは絶対にやるべし!


自己アフィリエイトは、その後の投資資金を作るための準備です。

「5万円稼げた!これで美味しいものでも食べよw」

と考えたら意味がなくて、その5万円を使ってブログを外注化したり、ノウハウを購入したり、自分のビジネスを加速させるために使ってください。


あと、もしブログを実践しているのに稼げていないならまず自己アフィリエイトをやりましょう。

なぜか「(単発にしかならない)自己アフィリエイトはダサい」みたいな風潮があるのですが、稼げてないならまず自己アフィリエイトして資金を作った方が120%プラスになります。




※メルマガはいつでも解除できます