【バリ島】クタ長期滞在なら格安エリアのマタラム通りがオススメ

「観光客用のレストランなんて味気ない(高い)!!」
「クタに長期滞在したいから生活費は抑えたい」

そんな人に知ってもらいたいのがクタの「マタラム通り」です。


バリ島一の繁華街、クタの大通りである「レギャン通り」

そのレギャン通りから道1本ずれただけなのに、食費から服からクリーニングまで、何もかも物価が異常に安いのが、完全ローカルエリアのマタラム通り。

クタでローカルな雰囲気が味わいたい時はもちろん、長期滞在故に少しでも節約したい…という場合はこれ以上ないエリアです。


マタラム通りってどこにあるの?


マタラム通りがあるのは大通り「レギャン通り」の1本となり。



レギャン通りはナイトクラブやら観光客向けのレストランやらThe・観光地な感じですが、そこに並行して通っているマタラム通りは1本ずれただけなのに完全ローカルです。


観光客はほぼおらず、地元民が普通に暮らしてます。

そしてマタラム通りのすごいところは、レギャン通りから100メートル程度しか離れていないにも関わらず、すべての物価が異常に安いこと。


例えば、バリ島の定番グルメのナシゴレンの値段を比較すると…

レギャン通り:5~8万ルピア+サービス料10%程度
マタラム通り:1.5~3万ルピア


観光客向けのレギャン通りだとナシゴレン1皿食べるのに1000円ほど掛かってしまいますが、マタラム通りだと100~300円あれば十分。

もちろん、ローカル食堂(ワルン)なので店の綺麗さは勝負になりませんが、味は大差ないし、食事の値段を安く抑えるなら圧倒的にマタラム通りが有利です。


実際、1食100円程度で済む日も珍しくなかったですからね。

それにマタラム通りは食事が安いわけではなく、基本すべての物価が安いので、クタ滞在に必要なものはここで買うと何もかも安く抑えられます。


マタラム通りのおすすめグルメ&ワルン紹介


マタラム通り&付近のおすすめワルンや飲食店
マタラム通りのおすすめワルン
・ワルンマラン(Warung Malang)
・Warung Makan Made’s
・Warung sate barokah pak haji 3
・ブブルアヤムの店

ちなみに、マタラム通りのワルンは値段表記がない事が多いです。

値段が分からずにお店に入るのは少しハードルが高く感じると思いますが、マタラム通りに関してはどこに入っても安いので安心してください(笑)

一部、 欧米系の人がバーっぽい感じでお酒を飲んでいるような店だけは高いですが。雰囲気が明らかにローカルのものとは違うのですぐに分かるはずです。


では、マタラム通りのおすすめワルンを紹介しますね。

ワルンマラン(Warung Malang)


他のサイトでも紹介されている鉄板ワルン。

他のワルンに比べると少々値が張りますが、それでも1食5万ルピアあればほぼ十分です。シーフードだったり、中華っぽい料理だったりインドネシア料理に飽きた時におすすめ。


住所:Jl. Patimura No.1-B, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 60361

Warung Makan Made’s


ナシゴレンが安いお店。

このナシゴレンが13000ルピア(100円)の驚異のお値段。


メニューのどこを見渡しても安いので、ドリンクと合わせても1人3万ルピア(240円)あれば十分。ただし、お店も値段相応にボロいローカル店ですが…お店のおばちゃんはいい人で、味もいい感じでした。

住所:Jl. Mataram, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

Warung sate barokah pak haji 3



ホテルのおじさんに教えてもらった店その1。

店というか屋台っぽい感じでサテー(焼き鳥っぽいもの)を焼いてくれます。1つが10本くらい入って2万5000ルピアでした。

ちなみに、「1本」とかでは焼いてくれなくて、あくまで「1セット」単位での注文になるので注意です。僕はこれを間違えて2セット買ってしまいました(笑)

住所:Gg afjuna mataram, Kuta, Gg arjuna jlMataram kuta kabupaten Bandung, Bali 80361

ブブルアヤムの移動店



ブブルアヤムはバリ島のおかゆです。

ただ、日本のおかゆのように白いお米だけではなく、鶏肉やせんべい的なものをトッピングして、そこに謎のソースをかけて頂くことになってます。お値段、なんと驚異の10000ルピア(80円)



でも、朝しか営業しないタイプの店の可能性があるので注意。また、食堂というほどでもなくてお店が路上にポツンと出ているだけなので少し場所が分かりづらいのが難点。

僕が宿泊していたホテルPondok Taksu Baliからマタラム通りをほんの少し南下すると店があります。

住所:Jl. Mataram No.55, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361
(これはMie Ayam Dan Bakso Barokahという店の住所。この店の反対車線側にあります)


Mie88


ミーアヤム(ラーメン的なもの)を出してくれる店。

ラーメン好きな僕はバリ島でミーアヤムを食べまくってたんですが、一番美味しかったのがこの店。


一杯3万~4万ルピアとローカルのミーアヤムの店に比べると高い(あとサービス料を取られる)ものの、それでもドリンク合わせて5万ルピアあれば食べれます。

また、実際にはミーアヤムだけじゃなくて中華料理屋さんなので、インドネシア料理に飽きたときもオススメ。ここから少し歩くと準日本食スーパーPapaya Fresh Gallery – Kutaもあるので合わせてどうぞ。

住所:Jl. Patih Jelantik No.1, Legian, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361


Warung Indonesia(ワルンインドネシア)


ナシチャンプルが有名で観光客でいっぱいのお店。

ナシチャンプル(好きな料理をワンプレートによそってもらう、全部乗せインドネシア料理)がだいたい3万ルピア。安く、味も美味しいのでネットでクタ周辺のおすすめワルンを調べると高確率で紹介されてます。



住所:Jl Popies II Gg Ronta, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361


Bamboo Corner


安い&メニューが豊富なワルン。

レギャン通りとクタビーチを結ぶ観光客も多いエリアながら、1食3万ルピア(240円)あれば食事ができる店。例えばポークステーキは3万ルピアと格安です。

メニューはこんな感じ。

住所:Jl. Popies I No.26, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

マタラム通りで知っておくと便利な店


・JACK STORE(服屋)
・rajawali laundry(クリーニング屋)
・Kawan Mart Patimura(スーパー)


Kawan Mart Patimura(スーパー)

スーパー…というよりコンビニを少し大きくした程度の店舗ですが、ローカルの人たちが買い物する店なので、他のスーパーと比べると値段が安かったです。


少なくとも、コーラ390mlに関しては1ヶ月のクタ滞在で最安。コンビニだと7000ルピア、スーパーだと6000ルピア、そしてこの店は1本5000ルピアでした。

(バリ島はなぜかコーラが390ml。おまけに量が同じ缶のほうが値段が高い)


値段が書いていない品物が多いのがマイナスですが、少なくともその辺のスーパーで買うよりは、このスーパーでお菓子やらお酒やら買った方が安いです。

わざわざ観光の途中によるほどのものでもありませんが、ワルンマランに食事に行く予定だったり、長期滞在で少しでも生活費を抑えたい場合は活用してください。

住所:Jl. Patimura, Legian, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361


JACK STORE(服屋)

バリ島のTシャツショップとしてオススメされているBali Teeや、クタのそこらへんのショップでTシャツを買おうとすると200000ルピア(1600円)以上します。

安くても100000ルピア(800円)はするイメージですね。


ところが、マタラム通りのTシャツ屋はたった70000ルピア(560円)

それでいて、なかなかおもしろいデザインの服もあります。生地もそこまでペラペラな感じはしないし、お土産としても十分通用するレベルのTシャツです。

住所:Jl. Mattram st, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361
(この住所はRooster barというバーで、近くにあります)


rajawali laundry(クリーニング屋)


マタラム通りはクリーニング屋が大量にあるので、別に特定の場所にこだわる必要はないのですが、僕が利用していたホテルの近くのクリーニング屋「rajawali laundry」を紹介しておきます。


まずは洗濯物を預ける。

すると測りに載せられて値段を決定。ちなみに1キロ前後の洗濯物で、いつも10000ルピア(80円~100円)程度なのでめちゃくちゃ安いです。


すると、引き換え用の紙を渡されるので名前を書く。

あとは次の日の夕方5時以降にクリーニングが完了しているので、引き換え用紙と料金を渡して終わり、というめちゃくちゃカンタンな流れです。


ただ、ここのクリーニング屋だけなのかわかりませんが、服の1つ1つに洗濯タグ(服を買った直後についてるプラスチックみたいなヤツ)が付いてるのがちょっと面倒でしたね。

ちなみに、僕の場合は5日~1週間に1度のクリーニングで1キロちょっとでした。(靴下、下着、Tシャツを毎日変えるくらい。人によってはもっと洗濯物が増えると思いますが、倍の2キロになっても2万ルピア(160円)程度になるはずです。

住所:Jl. Mataram No.51, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361
(ここはShisha Now Shopという水タバコショップの住所で、その隣にランドリーがあります)


マタラム通りのおすすめホテル


僕が宿泊していたPondok Taksu Baliはかなりオススメです。

ちょうどマタラム通りとレギャンを結ぶ抜け道のすぐ近くにあるホテル(マタラム通りの真ん中くらい)で、1泊1500円程度ながら、虫がかなり少ないほどホテルが清潔だし、設備もバッチリ揃ってます。

何より、ホテルのスタッフがめっちゃいい人!


Pondok Taksu Baliに30日宿泊した体験談はこちらに書いてます。

【バリ島】クタの格安ホテルはPondok Taksu Baliがコスパ最強でオススメ


マタラム通りの治安


治安はかなりいいです。

ローカル通りと言っても、めちゃくちゃ多くの地元民が暮らしており、ワルン(お店)が大量に並んでいます。さらに常にバイクが行き来しているので、夜道で強盗に襲われるようなリスクもかなり低いと言えます。


強いて言えば、気になるのがレギャン通り⇔マタラム通りをつなぐ100mほどの道。

この道は細いうえになかなか暗いので、レギャン側(人気のナイトクラブ、スカイガーデンのすぐ隣に抜け道があります)から見ると、「えっ、マジでこの道通るの?」と思うくらいには怪しげな道です。


ただ、この抜け道も常にバイクが行き来してます。

なので夜でも危険を感じたことはないし、地元の不良に囲まれて~みたいな事はないのでご安心を。もっとも、バイクが大量に通る以上、ひったくりだけは常に気をつけておく必要があります。

※メルマガはいつでも解除できます