なぜアフィリエイト初心者は0→10万円の壁を超えられないのか?【マインド編】

アフィリエイトには0から10万円の壁があります。


アクセスや収益が一定間隔で伸び続けるわけではなく、どこかでドカンと急激に伸びる特徴から、ブログを始めた序盤ほどまったく結果が出ません。

僕自身、1日10記事書いても1日30円とかでしたし。


だから、0→10万円の壁が一番難しかったと語る人も多いです。もちろん100万や1000万に伸ばすのもハードルは高いですが、最初の0から10は別物なんですよね。

あなたも、この段階で苦戦しているかもしれませんか?


そこで断言させてもらいます。

あなたがアフィリエイトの0→10万円の壁を超えられていないなら、99%ノウハウではなくマインドセット(心構え)に問題があります。

つまりマインドセットさえ変えることができれば、ゼロからでも月10万円突破は一気に現実的になりますし、アフィリエイト初心者に必須の7つのマインドをお話します。


7つのマインドポイント

僕自身、アフィリエイト開始から最初の3ヶ月で1円も稼げなかった人間だったこともあり、初心者時代につまづくポイントは人一倍理解しているつもりです。

その上で、大事だと感じるマインドセットは下記の7つ。
初心者必須のマインドセット
・1つのノウハウに集中する
・モチベーションを神聖視しない
・初心者を言い訳にしない
・何もしない日を作らない
・失敗しない人間は成功もしない
・プライドはゴミ箱へ捨てる
・これだけ頑張ったのに…は的外れ
これを変えるだけで、今よりも成果に近づけます。

では、1つ1つのマインドセットを詳細に見ていくので、「これ自分も当てはまってるかも…」と思うところがあれば必ず改善してみてくださいね。

1つのノウハウに集中する


僕が初心者時代にやらかした問題です。

ノウハウは1つに絞らないと結果が出ません。


僕はアフィリエイトを初めてすぐにビジネス塾に参加したのですが、1ヶ月ごとに大量のノウハウがもらえたんですよね。ブログ、PPC、メルマガなど。

未熟だった僕は、ご丁寧にすべてのノウハウに取り組みました。


ただ考えてみれば分かることですが、1つのノウハウですら結果を出せていないのに、2つも3つも手を出したところで稼げないに決まっています。

その後もいろいろな情報商材を購入し、なかには1週間も実践しないうちに諦めてしまったノウハウもあります。これで稼げるほうがおかしいですよね(笑)


結局、僕が10万円の壁を突破したのは1年後。

トレンドブログに集中するぞ!とすべてを捨てて取り組んだ結果、それから3ヶ月で10万円稼ぐことができたわけです。選択と集中しろ!ということですね。


アフィリエイト初心者がやるべきこと。

まずノウハウを1つ決めましょう。


信頼できる人がオススメしているとか、もしくは既に実践しているノウハウがあればそれで構いません。何でもいいから1つ実践するノウハウを決めます。

そして、最低3ヶ月続けてください。


他のノウハウの誘惑はすべてシャットダウンして、最低でも3ヶ月。できれば半年続けましょう。うまくいけばこの段階で10万円の壁を超えられます。

そうでなくても、多少なりとも結果は出るはずです。


過去の僕のように、色んなノウハウを一度に実践したり、アレでもないコレでもない…とノウハウを変えるのが一番最悪なので、必ず1つに絞って実践しましょう。

モチベーションを神聖視しない


アフィリエイトの世界に入ると、

モチベーション

という言葉を多く聞くようになります。

やる気、意思…つまり精神的なもので、確かにモチベーションが低いほど作業に身が入らないし、モチベーションを維持できずブログ記事の更新を続けられない人も多いです。


ただ、モチベーションを神聖視しないでください。

そもそも「モチベーションさえ高く維持できれば上手くいくんだ!」と思い込むのが間違いです。人間って気持ち1つで劇的に変わる生き物ではありません。


モチベーションを上げる=ドーピング。

実際、アフィリエイトのセミナーに参加した日ってモチベーションがめちゃくちゃ上がりますが、3日も経てば興奮も消えて以前の自分に戻ってしまいます。

それに、会社へ出勤するのにモチベーションなんて必要ないですよね。出勤しなければ給料がもらえない、という強制力のある環境だから毎日欠かさず出勤できるだけです。


本当に大事なのはこれ。

・自分が行動しない言い訳を少しでも潰すこと
・モチベーションの力も借りて継続し、習慣化すること

モチベーションは大切なものですが、

今の自分が行動できてないのはモチベーションが低いせいだ
気持ちさえ切り替えられれば、自分は一気に成長できる

と思い込むのは危険信号ですね。

初心者を言い訳にしない


誰でも最初はアフィリエイト初心者。

僕もはじめはワードプレスをインストールできただけで大喜びしたし、アドセンスの収入がはじめて1日100円を超えた日には内心ウッキウキな気分になりました。


初心者なら、どんな小さなことも出来なくて仕方ない。

けど、初心者だろうとあなたは起業家です。


もちろん、アフィリエイトを始めたばかりの段階では、自分が起業家と言われてもまったくピンと来ないはずです。僕なんてビジネスとすら認識してなかったので。


でも、自分1人の力お金を稼ぐならそれはビジネス。

あなたは起業家です。


もし起業家が

初心者なんですけど、こんな私でもできますか?
初心者なのでよくわからないです

なんて言い訳してたらどう思います?

カッコ悪くないですか?


あなたが初心者だと自己申告したところで、ライバルは手を抜いてくれません。「初心者だからまだ仕方ないよね」とあなたを甘やかしたりしません。

初心者なのは事実ですが、称号のように免罪符として使うことは止めましょう。「今はできないけど、初心者だからこそ1つでも多く学ぶ」意思を持っている人だけが成功します。

何もしない日を作らない


アフィリエイトは継続が大事!と言われます。

ただ物事を継続するってすごくエネルギーが必要で難しいです。


だからブログの記事を書くのを、歯を磨くのと同じレベルの習慣にまで昇華させないといけません。歯磨きって誰に言われなくても毎日しますが、生活の一部になっているからですよね。

ブログの記事も全く同じです。


習慣化のために、どんな小さな事でも毎日続けましょう。

ブログの記事を1日1記事は必ず更新するとか。またそれに加えて「時間がない日は何をするか」というルールも自分の中で決めておくと良いです。


会社の飲み会が長引いたり、急な用事が入ったり。

家に帰ってから仕事をする生活習慣だと、場合によっては思うように時間が取れない事があります。そしてこういう日は「今日はいいか」と自分を甘やかしてしまいがちな上に、ここから記事を書かない習慣が付き始めることが多いです。


1日サボるくらい…と思うかもしれません。

けど、習慣化するためにはこの1日が大事なんです。


もっとも、「どんなに遅く帰ってきても絶対に1日は書け!」と言うのは少々大変です。もし事前に夜は遅くなると分かっているなら、その日だけは早起きして1記事更新しましょう。

それができなくても、「急な用事が入った日」にやるべき仕事を決めてください。例えばブログの記事を書くまでは行かなくても、次に書く記事のネタやタイトルまで決める。1サイトだけでもリサーチする等。


一番ダメなのは、

何もしない日が習慣化されてしまうこと

です。


こうなるとアフィリエイトで稼ぐのは限りなく難しくなります。どんな忙しい日でも、どんなに小さいことでも良いのでアフィリエイトの取り組みましょう。

何もしない日は絶対に作らないように。

失敗しない人間は成功もしない


ガンガン失敗しましょう。

成功者は何の苦労もせずスマートに駆け上がってきたように見えますが、何かの分野で結果を残している人は、その他大勢よりもはるかに多く失敗も経験しています。


稼げない人は試行回数が圧倒的に足りません。

野球をイメージすると分かりやすいです。

成功する人は毎日10回バットを振って、その中の1つか2つヒットが出る。けど多くの人は「ヒットが出た」という事実しか見ないから残り8回の失敗に気づかない。


反対に稼げない人はバットを振らない。

失敗を恐れるあまり、1日に1回しか打席に立たないため、ヒットが出る確率は成功者の10分の1…失敗しないけど、成功しないマインドになっているわけです。


いやいや、野球とアフィリエイトじゃリスクが違うだろ!

と思うかもしれません。


けどアフィリエイトのリスクってなんでしょう?

よく「こんな記事どうでしょう?」と聞かれたりしますが、聞く前にブログに書いちゃえばいいと思うんですよね。仮にアクセスが来なくても少し時間を取られるだけ。

素振りと同じです。


もちろん、アフィリエイトにはお金の関わる問題もあります。

例えばブログを外注化する費用、ノウハウを購入する費用、コンサルを受ける費用。いずれもリスクと言えますが、これってリターンを考えれば微々たるものですよね。


失敗は多いほうが良い。

致命的な失敗だけは避ければOK。


だから「借金してもコンサル受けたいです!」みたいな考えは違うと思っていますが、外注費だとか商材を買う程度であれば、失敗してもあなたの人生に何の影響もありません。


最悪なのは漠然とした不安で行動しないこと。

致命傷にならなければどれだけ失敗してもいいし、失敗した分だけ成功も近づきます。失敗を恐れずにとにかく行動する!という意識でアフィリエイトに取り組みましょう。

プライドはゴミ箱へ捨てる


お金を稼ぐのにプライドはジャマです。

もしあなたがアフィリエイトで1日でも早く稼ぎたい!と考えているなら、自分のちっぽけなプライドは捨てましょう。犬にでも食わせておいてください。


プライド、と言うとピンと来ないかもしれません。

なんとなくエリートっぽい人が「僕は君らと違うのサ!」とか言ってるようなイメージで、自分には関係ないように思えますが、絶対に誰もがプライドを持っています。


例えばこんな経験はありませんか?

「アイツも10万円稼いだのか…くそっ、なんで他のヤツばっかり…」
「トレンドブログなんて嫌だ!もっと自分のやりたいことで稼ぎたい!」
「わからない事があるけど、いまさらメンターにこんな質問していいのかな..,」
「年下からアドバイスを受けるってなんかイヤだな」
「メンターはこう言ってたけど、自分はこう思う」


他人を素直に祝えないのは、その瞬間自分が相手より下だと認めることになるため。けどプライドを考えなければ、稼いだ人と仲良くなるほうが確実にプラスです。

また、「役に立つブログを作りたい!」「ブログにやりがいが欲しい!」と思う志は素晴らしいですが、それはお金を稼いだあとに初めて言える言葉です。


あとは他人を頼れない。

コンサルを受けた経験があれば、こんな質問していいのかな…と思った事はあるはずです。でも、それも相手を思っての行動じゃなくて自分を守るためなんですよね。

「こんな事わからないのか!」

と自分のプライドをキズつけられることもないから。本当にプライドを捨てているなら、メンターにどう思われようが自分が稼ぐために徹底的に情報を引き出せばいいんです。

極論、メンターに嫌われようとも稼げば勝ちですから。


あなたが思っている以上に人間はみんなプライドを持っていて、それはアフィリエイトで稼ぐ上でジャマでしかないものです。

初心者ならなおさらプライドは捨て去りましょう。


これだけ頑張ったのに…は的外れ


アフィリエイトは結果が出るまで時間がかかります。

トレンドブログのように短期間で結果を出す方法もありますが、例外を除けばブログを作ってから収益化まで3ヶ月、半年と期間を要するのが一般的です。


その時、こう思いませんでしたか?

自分はこんなに頑張って記事を書いてるのに、なぜ稼げないんだ!

と。


この考えはかなり危険です。

自分がどれだけ苦労したかに目を向けすぎていて、ビジネスの本質である「相手に価値を与える」視点が完全に頭から抜け落ちてしまっているからですね。


今こうして僕のブログを読んでもらっています。

仮に僕が

実はこの記事を書くのに1ヶ月かかってるんです。苦労したんでお金ください

とか言ったらどう思いますか?


何言ってんだコイツ、って感じません?

僕がこの記事を1時間で書こうが1ヶ月で書こうが、読んでいるあなたにとって大事なのは「役に立つかどうか」で、僕の苦労なんて知ったこっちゃないわけです。


あなたのアフィリエイトサイトも同じです。

収益=提供している価値であり、ブログの収益化が順調なら、あなたのブログは読者にとって役に立つ内容になっています。

反対に、たくさん記事を書いているのに稼げていないなら、誰の役に立っていない記事を量産しているだけ。0はどれだけ大きな数字を掛けても0というわけです。


自分がどれだけ頑張ったかは関係なし。

読者にどれだけ役立つかですね。


まとめ


なぜアフィリエイト初心者が月10万円の壁を超えられないのか?

というテーマでお話させてもらいました。


ノウハウはもちろん大事ですが、それ以上にビジネスで成功できるマインドセットを持っていないと、時間とお金をムダに消費するばかり。

だから下記の7つを大事にしてください。

初心者必須のマインドセット
・1つのノウハウに集中する
・モチベーションを神聖視しない
・初心者を言い訳にしない
・何もしない日を作らない
・失敗しない人間は成功もしない
・プライドはゴミ箱へ捨てる
・これだけ頑張ったのに…は的外れ

自分は大丈夫だったよ!という人も、稼げていないなら絶対にこの7つのいずれかに該当しているので、改めて見直して自分の問題点を把握してみてください。





コメントを残す