2014
9
28
BloggifでGIF画像をリサイズして3MB以下へ:twitterでツイート可能に!

twiterでGIF画像が扱えるようになった事により、より一層表現の方法が広がりました。特に僕も含めツイッターアフィリエイトを実践している方にとっては、これまでにない画期的なbotのネタになっていきます。

しかし、ツイッターのGIF画像の投稿には制限があって、3MBを超える容量のGIF画像はツイートする事が出来ないシステムになっています。GIF画像は容量が割と重いので、3MBを超える事ってさほど珍しい事でもなかったりします。



そこで、3MBを超えるGIF画像をツイッターでツイートできるように、GIF画像をリサイズする方法についてお話をしていきたいと思います。


どうすればGIF画像の容量は減らせる?


GIFファイルの容量を小さくする方法はいくつか有るのですが、

・色を減らす
・サイズを小さくする


この2つが手っ取り早いです。


もちろん画像サイズを小さくすれば見づらくなってしまいますが、ツイッターの閲覧者の大半はスマホなので、メディアの画面サイズ自体が小さい分、GIF画像自体が小さくてもほとんど影響は無いです。

あとは描画色を減らすという方法も有りますが、色が均一に近い画像ならともかく、様々な色を利用したカラフルなGIF画像の場合画質の劣化がひどい事になるので、こちらの手段はあまりオススメできません。


なので今回はBloggifというサービスを利用して、画像をリサイズしGIFファイルの容量を小さくしていく方法をお話していきます。



Bloggifを使ってGIF画像をリサイズしよう


まずはBloggifにアクセスしましょう。
http://ja.bloggif.com/resize

すると下記のような画面が出てきますので、まずは「ファイルを選択」の部分でリサイズしたいGIF画像をアップロードします。この際に容量が大きすぎるとエラーになる事が有ります。



ちなみに色々と項目が有りますが、意味合いは以下のとおりです。

新しい幅:画像の横幅
新しい高さ:画像の縦の長さ
プロポーションを保つ:縦横比(縦横の比率)を保つ
形式を変換する:画像の出力形式の設定。GIFのままであれば触らなくてOK
画像を回転させる:画像の向きを変えたい場合のみ触る
サイトで公開:サイトで公開したい場合のみチェック



全て設定が完了したら「私の画像のサイズを変更」をクリックして変換を開始します。変換中は下記のような表示が出ますので、完了するまでしばらく待ちましょう。


画像のリサイズが完了したら自動的にダウンロード画面に切り替わるので、「私のイメージをダウンロード」をクリックしてGIF画像をダウンロードします。これでリサイズが完了し、容量の削減に成功しました。


以上がGIF画像をリサイズできるサービス「Bloggif」の使い方と、3MBを超えるGIF画像をツイッターでツイートする方法になります。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ