2014
7
13
botのツイートに添付画像と同じように画像をタイムライン表示する方法

botに画像を利用しようと考えている方も多いと思いますが、タイムラインに表示されるのはURLのみになってしまって、タイムラインに直に画像を表示出来ない事で悩んでいる方は多いと思います。

タイムラインに画像が表示されればそれだけで反応が大きく高まる一方、どれだけ面白い画像だとしてもタイムラインにURLしか表示されなければ、得られる反応はたかが知れています。

そこで今回は、どうすればbotに添付画像と同じようにタイムラインに画像を直接表示出来るのか、その方法をお話して行きたいと思います。


タイムラインに画像が表示される場合とされない場合


まずは普通に画像を添付してツイートした場合を見てみましょう。

手動で画像を追加した場合

タイムラインにしっかりと画像が表示されており、画像でフォロワーさんの興味を惹く事が出来ていますね。手動で画像を添付してツイートをしていけば、問題無く画像はタイムラインに表示されます。



しかしbotは自動でツイートをするシステムですから、そもそも手動で画像を添付することなど出来ません。

だから多くの人は画像をどこかにアップロードして、そのURLをツイート文章として貼付けておくのですが、これだとタイムラインに画像が表示されず、URLしか表示されないという事態が発生します。


twipicに画像をアップロードした場合

自分のサイトに画像をアップロードした場合


面白い画像を紹介するbotなのに、URLをクリックしなければ画像が見れないないとしたら、大きく反応が落ちる事は言うまでもありませんよね。



画像をどこにアップロードするのが正解か


botによる自動化、かつタイムラインに画像を表示するためには、twitterのサーバーに画像をアップロードする事が必要です。

要は1度その画像をツイートして、そこで生成されたURLを再利用してツイートすれば良い訳ですね。



このようにURLを入れればbotでもタイムラインに画像を表示することが出来るので、反応率をグッと高くすることが出来ます。

せっかくbotを作るからには出来る限り反応を高めていきたいですし、画像をbotに組み込んでいる場合は、しっかりとタイムラインに画像が表示されるようにしていきましょう。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ