2013
12
22
カテゴリをツリー化して細分化できるプラグインEnhanced Categoriesが便利!

ワードプレスにはデフォルトでカテゴリーを表示させる機能が備わっており、ウィジェットを利用することでカテゴリーを簡単にサイドバーなどに表示させることが可能です。

しかし、デフォルトのものでは親カテゴリだけしか表示することが出来ず、細分化して表示することが出来ません。これでは折角良い記事を書いてあったとしても読者は上手く記事を見つける事ができず、価値のある記事が埋もれてしまうことになります。



そこで、上記の画像のようにカテゴリを細分化(ツリ-化)し、ユーザビリティを高めることが出来るプラグインEnhanced Categoriesの使い方と設定方法を見て行きましょう。


Enhanced Categoriesの導入及び使い方の動画


まずは簡単に動画でプラグインの導入方法と使い方を解説していきます。
動画の説明で分からない部分があれば、下の補足も参考にしてください。





動画の補足


こちらのサイトからプラグインをダウンロードしてもらい、プラグインをインストールしましょう。インストールの方法が分からない方はこちらのページを参考にしてください。

インストールが完了したらワードプレスの管理画面に入り、「外観」→「ウィジェット」からEnhanced Categoriesをサイドバーに入れてください。これでひとまずカテゴリーが表示されるようになります。





ただし、これだけではまだカテゴリーをツリー化するまでには至っていないので、親カテゴリーと子カテゴリーの選別をする必要があります。ワードプレスの管理画面に行き「投稿」→「カテゴリー」をクリックしてください。



こんな感じで表示されていればツリー化はOKですね。先ほど親カテゴリーに指定した「集客」という大きな項目の中に、「ツイッター」という小さな項目が表示されています。


見てもらえば分かるように、小カテゴリーはいくつも指定することができるので、上手くカテゴリーを細分化して読者にとって分かりやすいブログを作り上げていきましょう。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ