2013
10
25
ワードプレスの重複コンテンツ?img=linkとは?原因と対策
[SEO]

ワードプレスは非常に扱いやすく、非常に便利な仕組みを持ったブログでは有るのですが、その反面何かと変な部分で問題が起きたりします。

その最たる問題点とも言えるのが「重複コンテンツ」の問題ですね。何も知らずにブログを更新し続けるとブログがペナルティーを受けてしまうという、もはや欠陥に近いシステムがあると言っても良いです。

そして、今回はそのペナルティーの原因となる重複コンテンツ「?img=link」についての原因と対策をお話していきます。


重複コンテンツの確認方法


ふとウェブマスターツールを覗いて見ると、タイトルの重複コンテンツが600以上もありました。これは非常によろしくない状態で、グーグルは重複コンテンツが有ることを著しく嫌います。実際、過去にはこの重複コンテンツのせいでサイトがペナルティーを受けたこともあります。


僕の個人的な感じとしては重複コンテンツが100を超えたらマズいイメージが有るので、既に600を超えている状況は今すぐに手を打たなければいけません。

そこで、より詳細に重複コンテンツの内容を見てみると、下記のような表示が出てきました。どうやら1記事につき1つの重複が発生しているようです。


1992.htmlというのはまあ分かります。これはワードプレスの各記事のURLの末尾の部分のことですね。例えばこの記事であれば8092.htmlという部分です。

では、もう1つの?img=linkというのは何なのか?どちらも1992.htmlの記事に関連していることは間違いないのですが、どうも?img=linkというURLの意味が分かりませんよね。



ちなみに重複コンテンツの確認方法ですが、ウェブマスターツールへアクセスしてまずは重複を調べたいドメインを選択します。


そしてドメイン選択後左メニューから「検索のデザイン」→「HTMLの改善」と進んでいきます。するとコンテンツの重複の情報を閲覧することが可能です。




?img=linkの正体とは?


では?img=linkというURLは一体何を表している物なのかチェックして行きましょう。とりあえずこのURLが重複コンテンツとして表示された場合「携帯表示に原因がある」と思ってもらって間違いありません。

特に怪しいのは携帯表示するためのプラグインですね。代表的なもので「Ktai style」というワードプレスを携帯表示に対応させるプラグインが有りますが、これを入れることによってこの重複が発生しているわけです。


では、どうすれば重複しなくなるのか?

答えは簡単、プラグインを削除しましょう。

たしかに携帯電話にも対応していることに越したことは無いかもしれませんが、今の時代携帯からのアクセスはほぼ皆無です。その僅かな読者のために自分のブログをペナルティーに晒すよりは、最初からKtai styleを削除してしまった方が良いです。

なので?img=linkの重複を発見した際の結論としては、携帯表示プラグインを削除することですね。アフィリエイトしてるとかネットビジネスをしてるとか、そういったことは関係無く重複コンテンツはアウトになるので、自分のブログを守るためにも重複には十分注意しておきましょう。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ