2013
8
19
Chrome(クローム)のリモートデスクトップの設定と使い方

どうも、なるひこです。


今回はグーグルクロームでのリモートデスクトップの使い方を紹介します。


リモートデスクトップとは遠隔操作機能のことで自分のパソコンや他人のパソコンをどんな場所からでも操作することが出来るようになる技術です。


・外出中に自宅のパソコンを別の場所のパソコンから操作したり
・パソコンに慣れていない祖父母のパソコンの設定を行ってあげたり
・スマホでPCしかできないゲーム(艦これ等)をプレイしたり



そしてこのリモートデスクトップはグーグルクロームで無料利用できるので、使い方や設定方法などを紹介していきたいと思います。


リモートデスクトップって安全性は大丈夫なの?




リモートデスクトップ初心者は気になると思うのですが、「遠隔操作ってセキュリティの面で大丈夫なの?」って思いますよね?自分のパソコンを勝手に触られてパスワードでも抜かれるような事があっては堪りませんから。

でも安心してください。 リモートデスクトップっていうのは常に他のパソコンを操作できるわけではなくて、あくまで特定条件下(具体的には相手のリモートデスクトップのパスワード)でなければ使用することが出来ません。

しかもパスワードは毎回変化するので、一度パスワードを教えた人に勝手にパソコンを覗かれる心配は無いです。 なのでリモートデスクトップのセキュリティ上の問題点は無いですから、遠慮無く使用して頂ければ大丈夫です。


クロームのリモートデスクトップの準備と設定


まずは当たり前の話ですが、この機能を利用していくにはChrome(クローム)が必要になるので、ブラウザを使えるようにしておいてください。Chromeについてイマイチ分からないという場合は下記のリンクを参考にしてください。

Chrome(クローム)のメリットと便利な使い方

次にクロームの拡張機能の1つでリモートデスクトップを追加する必要があります。拡張機能についてはこちらからインストールすることが可能です。


拡張機能を追加するには画像の右上部分の赤丸で囲まれている部分「Chromeに追加」をクリックしてください。そうすればブラウザにリモートデスクトップの機能が追加されるようになります。

次はクロームで「新しいタブを開く」等の作業を行ない、以下のような画面を出します。リモートデスクトップのアイコンが新しく追加されていると思いますので、それをクリックしましょう。

ssssするとリモートデスクトップを使用する前に以下のような注意書きが出てきますので、これを承認する必要があります。承認しても特にデメリットはありませんので安心してください。

sftfsd

dgdgdgd

ここまで行えば設定は完了ですので、いつでもリモートデスクトップを機能を利用することが出来るようになりました。



リモートデスクトップの使い方


まずは操作するパソコンと操作されるパソコンを用意して、両方にクロームとリモートデスクトップの設定が完了していることを確認してください。

リモートデスクトップを起動させると以下の画像のような表示が出てきますので、「操作される側」が共有をクリックします。


一方、「操作する側」の方はアクセスをクリックするのですが、それだとアクセスコードの入力を求められます。このアクセスコードは操作される側のパソコンに記載されていますので、それを操作側に伝えて入力してもらいます。(アクセスコードは毎回変わります)


あとは操作する側が接続をクリックすれば、遠隔操作でパソコンを操作することが可能になります。自分のパソコンを操作するよりは反応速度は落ちますが、操作側からはこんな感じの画面に見えますので、使い勝手は良好です。


それから艦これプレイのために検索してきている方も多いようなので、艦これをアイフォンでプレイした際の画像も載せておきます。基本的に動作は問題ありませんが、装備変更など小さいボタンを押すには若干苦労するかなという感じです。


以上がグーグルクロームのリモートデスクトップ機能ですね。無料で使えるにしては素晴らしすぎる高性能機能ですから、ぜひ最大限活用して頂ければと思います。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ