なるひこ自己紹介

こんにちは、なるひこと言います。

僕は現在22歳にしてパソコン1台から月収50万円ほどの収入を得ており、会社から独立して自由な生活を送ることが出来ています。

しかし、そもそも何を目的にネットビジネスでお金を稼ごうと思ったのか?
また、どのようにしてここまで大きく稼げるようになったのかをお話していきます。


これ以上人生を1秒もムダにしたくない!




僕はもともと、大がつくほどの安定志向の持ち主でした。「将来はサラリーマンになるのが当たり前だし、中小企業のサラリーマンなんかじゃなくて、大企業のサラリーマンとして高い給料と安定を受けて生活するべきだ」と考えていました。

また父親が自動車系の工場で働いていたことや、僕の住んでいる愛知県は極めて自動車製造業が盛んであることから、僕も将来的には自動車工場で働くサラリーマンとして生計を立てていくことを目標としていました。

起業とかビジネスなんて考えたことも無かったですし、このご時世にわざわざ起業してリスクを選択するヤツなんてアホだと思っていました。安定が一番!普通が一番!そうやって周囲と同じように生きてきたのです。



なので、僕は安定した生活を得るために、優秀な起業へと入社したいと思っていました。リストラが無いのは当然で、給料もそこそこ貰える職場が良い。幸い僕の周囲にはトヨタ系の就職口がたくさん有ったので、ある程度勉強すればいずれかの起業に入社することは可能だと考えていました。

実際、僕は高校は近くの工業高校に入学し、そこで上位の成績をキープすることにより、僕は大手自動車企業への就職を掴みました。入社したのは現在勢いに乗っているトヨタグループの企業であり、安定とそこそこの給料をもたらしてくれるという意味では申し分のない人生を手に入れることが出来たのです。


…しかし、社会は予想以上に厳しいものでした。


僕に回されてくる仕事は全て同じ作業を繰り返すだけのライン作業でした。もちろんそれは当たり前の事なのですが、同じ事をひたすら繰り返すというのはあまりも楽しくないし、何よりその行為が非常に無意味なものに感じました。

毎日同じ事をひたすら繰り返して、1週間、1ヶ月、1年、10年…40年と…自分の未来のことを想像しただけで、頭がおかしくなってしまいそうです。


僕は社会の厳しさを知ると同時に、絶望しました。


なぜ、自分がやりたくもないことに人生の大半を費やす必要があるのか?

なぜ、老後に訪れるであろう20年から30年程度の人生のために、人生でもっとも充実している若い時期を犠牲にして会社に行かなければならないのか?


自ら命を絶つ…ということまでは考えたことはありませんでしたが、精神的にも肉体的にもかなり消耗していたのは事実です。更に会社では行きたくもない飲み会に付き合わされたりと、かつて無いほどにストレスが蓄積されていました。



僕は会社に入社してから数ヶ月で、「どうすれば会社を辞めても生活できるか?」ということばかり考えるようになっていました。そして、その時頭に思い浮かんだのが、以前から言葉だけは知っていたアフィリエイトという言葉だったのです。



ネットビジネスとの出会い




僕はもともとネットが好きでしたし、リスク無しでお金を稼ぐことができるアフィリエイトは相当魅力的でした。なんせ失敗しても自分は時間を失うだけで済むし、何より家の中だけで仕事が完結できるというのは僕にとって大きなメリットでした。

会社生活は決して楽しいものではなかったし、アフィリエイトで結果を出すことが出来たら、会社を辞めて自分ひとりで生きていこうと思っていました。生活できるだけのお金を稼ぐことは難しいと知っていましたが、それでも会社で一生をムダにするよりはマシだと思ったのです。


この時僕は、例え10年かけてもアフィリエイトで稼ぐことを誓ったのです。


もちろん、最初は全く上手く行かなかったですし、順風満帆とは程遠い結果しか残すことが出来ませんでした。アフィリエイト開始から半年間経っても合計で1万円すら稼ぐことは出来ず、月収10万円稼ぐことすら不可能であるかのように感じました。

そして有料の教材を購入してもなかなか結果が出ず、次々と色々な商材を買い漁るノウハウコレクターになってしまっていました。なので、僕はかなりの金額をアフィリエイトの商材に使っていますね。



閉塞感が立ち込める状況を一変させたのは、僕と同じくらいの年齢、同じくらいの時期にアフィリエイトを始めていながら、月収100万円以上を稼いでいる大学生がいるという話を聞いた時でした。

全く稼げていなかった僕にとって月収100万円という金額は衝撃的なものでしたし、もはや異次元とも言える金額でした。だからこそ、「彼に本気でついていこう」と思い、忠実に彼の教えに従った結果、3ヶ月後には月収10万円を達成出来たのです。

1年近く経っても毎月1万程度しか稼げていなかった僕にとって、自分の成功は嬉しかったですし、同時に指導者の重要性を認識する良い機会となりました。もし僕が彼と出会わなかったとしたら、今も僕は全く稼げない状況が続いていたかもしれません。



そして、月収10万円を達成した3ヶ月後には月収50万円を達成することに成功し、とうとう会社を辞めて、自分ひとりで生活していくことが可能になったのです。僕は今の自分の生活が好きですし、仮に前の会社に月100万円の給料を提示されても戻りたいとは思いませんね。



今後の活動




まずは、自分の月収をもっと増やして行きたいという気持ちもあります。22歳で月収50万なんて普通に考えればありえないことですが、僕は更に上を目指して行きたいですからね。とりあえず月収1000万はいずれ達成します。

しかし、今後は単に自分が稼いでいくだけでなく、僕と同じように現在の社会に絶望している人に自由に生きるための提案をして行きたいと思っています。会社生活で満足している人にアフィリエイトを薦める気はありませんが、会社に行きたくなくてもお金のために通勤している人は山ほどいると思うのです。

そういう人に人生の選択肢を提示するという意味で、僕はこのブログやメルマガを使ってネットビジネスで稼ぐ方法や、自由なライフスタイルを提案しているのです。


もしあなたが僕と同じように自由な生活に憧れていたり、少しでもお金が手に入れば良いと思っているのであれば、まずは僕のメール講座に登録してみてください。

このメール講座ではお金を稼ぐために必要な考え方や、僕が稼いできた具体的な手法の全てを語っているので、必ずあなたのお役に立ちますよ。


>>メール講座を購読してみる!!






サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ