2013
4
14
ハッシュタグの使い方と活用方法、ブログのアクセス数を増やす?

ツイッターを一般利用している人は知っているのに、ツイッターをビジネスに活用しようとしている人は意外と知らない、ハッシュタグについて解説をしていきます。

ハッシュタグの使い方は非常に簡単ですが、活用方法次第ではブログのアクセス数を増やすことも可能なので、ぜひ上手に利用して行きましょう。

ハッシュタグとは?


ツイッターというのは御存知の通り、多くの人と交流を図ることことが出来るSNSである分、一人ひとりの発言も非常に埋もれてしまいやすい特徴を持っています。


あなたが何かツイートしたとしても、1時間もすればそのツイートはタイムラインの下に埋もれてしまい、もしかしたら誰にも気づかれずにそのまま消えていくかもしれません。でも、それでは本当に見たい人のツイートも全て流れてしまうわけで、それはツイッター利用者にとって決して望ましいことではありません。


そこで用いられているのがハッシュタグという機能であり、これは特定のジャンルに関するツイートのみを抽出する際に役立つ機能になります。これはAKB、嵐、アニメ、テレビ番組と言った様々なジャンルにおいて利用出来ます。




上記の青枠部分の「#akb」という部分がハッシュタグですね。



ハッシュタグの使い方


これの使い方は非常に簡単です。まずは普通に自分のツイートしたい内容をいつも通り入力して、後はその後ろに「#●●」という文字を入れればOKです。


ちなみにこの●●というのはそれぞれのジャンルによって違って、AKBのことなら「#akb」、ジャニーズグループ嵐のことなら「#arashi」を入力します。これだけでハッシュタグは機能するので、これだけ簡単な物を利用しない手はないですよね。


ちなみにハッシュタグはジャンルによって既に決まっていますので、使う際には各タグにどんなものが使われているのか確認をしてください。自分で勝手にハッシュタグを作っても誰も検索して来ないですから、事前に一般で使われているタグを確認することです。



ハッシュタグでアクセスを増やす活用方法?


さて、ではハッシュタグによって自分のツイートが見つけてもらいやすくなると、一体どんなメリットが有るのでしょう?


これは自分が実際にハッシュタグを検索してみれば分かりますが、要するにAKBが好きな人はAKBの情報を知るために「#akb」で検索をするわけです。そこに自分のツイートがあれば当然露出率は高くなるし、そこにブログへのURLが含まれていればブログのアクセス数を増やすことにも繋げることが出来ます。


露出が増えるということは得しかないので、少しでも多くのアクセスを集めたいのであれば、ハッシュタグを利用するべきです。かと言って全く関係ないハッシュタグを入れ込み過ぎても問題なので、あくまで節度を守った利用をして行きましょう。




※上記は「#逃走中」というハッシュタグを利用しており、逃走中という番組について興味がある人のタイムラインが一覧で表示されています。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ