2013
4
02
アフィリエイトは時間がかかる?1日の作業時間はどれくらい?

アフィリエイトはどうしても「楽に稼げる」とか「片手間で稼げる副業」という間違ったイメージが定着してしまっているのですが、実際にはそんな簡単に稼げるようなものではありません。

時間のかかる手法ですし、アフィリエイトを始めたばかりの頃はかなり1日の作業時間を必要とします。変な思い違いで誤解し続ける前に、ここでアフィリエイトというものをしっかりと見つめなおしてみましょう。


アフィリエイトは決して簡単なものではない


アフィリエイトは難しい?それとも簡単?成功の難易度は?でも既に語っていることではあるのですが、ネットでお金を稼ぐということは決して簡単なことではありません。もちろん最終的にはメール1通で1000万とかも可能になるのですが、最初からそれが出来るわけではないですからね。

そこを勘違いして「最初から楽を出来るビジネス」だと勘違いしている人が多いのですが、実際には楽に稼げる様になるためにはかなりの努力を必要とするのです。このイメージと現実のギャップに負けて、早々にアフィリエイトで稼ぐことを諦めてしまう人が多いのが現場ですね。

起きている時間の多くはパソコンに費やしますし、時には睡眠時間を削ってでもパソコンに時間を費やします。それくらいしないとなかなか利益には繋がりませんから、楽に稼げるというイメージは早々に捨てた方が自分のためですね。



1日の作業時間はどれくらい?


では、1日にどれくらい作業をすれば良いのでしょうか?先ほども言ったようにアフィリエイトっていうのは時間のかかるものなので、正直言えば使える時間は全て稼ぐために費やすのが理想です。テレビやゲームを見ている暇なんて無いので、とにかく自分が稼ぐための作業を黙々と行うことが出来る精神力が求められます。


ネットビジネスで成功出来るのは20代だけ?30代40代50代は?でもお話した通り、若い人ほど行動力が強い傾向にあり、逆に年配の方になるほど行動力がなくなっていき、稼げる確率も低いものになっています。


結局アフィリエイトで稼げていない人って作業量が不足しているだけなんですよね。本人は「一生懸命やってますよ!」って言うんですが、それってあくまで個人的な意見であって、他の人から見たら本当は全然頑張っているように見えないことは往々にしてあります。


そもそも1日でも早く稼ぎたいのであれば、ドンドンと自分から作業を進めていくはずですから、「1日難記事更新すれば良いんですか?」という質問をしている時点でその人はそこまで稼ぐ気が無いことが分かってしまいます。

なので、僕から言わせればアフィリエイトで稼ぎたいのなら使える時間は全てアフィリエイトに費やせ、ということを言いたいですね。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ