2013
3
28
鬼のようにアクセスを集める2つのブログ記事タイトルの付け方

多くの人はブログのタイトルはしっかりと考えて決めるわけですが、ブログの記事タイトルに関しては結構適当に決めてしまう人が多いです。ですが、ブログの記事タイトルは今後のブログ運営において非常に重要なものですから、ぜひ今後目指すべきタイトルの付け方を学んでいってください。



どのようなブログ記事タイトルがクリックされやすいのか?


ブログの記事タイトルは以前まではSEOを重視してタイトルをつけるのが当たり前でした。例えば僕のブログであれば「ネットビジネス 20代」というキーワードからのアクセスを狙っているわけなので、記事タイトルにも「ネットビジネスで20代が成功した方法!」みたいな感じでつけていたわけです。

また、より多くのキーワードを入れるため、更にキーワードを詰め込む場合もあります。この場合タイトルはかなり不自然な日本語となり、検索エンジンには好かれたとしても、人間には好かれないようなものになってしまうことが多いです。

なので、ブログタイトルには検索エンジンが好むものにしてしまうと人間からの反応が悪く、人間からの評価が高いと検索エンジンからの評価が低いというジレンマが発生してしまうわけです。つまり、必ずどちらかを切り捨てなければいけません。


ただ、僕はこれに関してはどちらかに統一するべきではなく、状況に応じて使い分けるべきだと思っています。どのようにブログタイトルをつけていけば良いのか?あなたがブロガーとして生きていくために必要なテクニックを書いていきます。



検索エンジン向けのタイトル


まずは検索エンジン向けのタイトルです。アフィリエイト後発組は先発組よりも不利?稼げない?こちらの記事は「アフィリエイト」「後発組」「先発組」「不利」「稼げない」という多くのキーワードが入っています。

全て検索される可能性がそれなりにあるキーワードなので、このように多くのキーワードを入れておけば、それだけ検索エンジンに引っかかりやすくなります。検索エンジンからアクセスが少しでも集まった方が良いに決まっていますから、多くのキーワードを入れることは理に適っています。

ですが、このタイトルは人間の目から見ると少々不自然であり、パッと見「なんだコイツ…本当に日本語学んできたのか?」という感じになってしまいます。これが何が問題かというと、ツイッターやfacebookなどでシェアされる確率が著しく低くなってしまうのです。

ツイッターなどは記事のタイトルで興味を引くしか方法が無いのに、全然興味を引かないような記事タイトルではそもそもクリックすらされません。どんなに素晴らしい内容の記事を書いても読まれなければ全て無意味ですから、バイラルによるアクセスは期待出来ないです。



SNS向けののタイトル


では、次はSNS向けのタイトルです。これは検索エンジンよりも人間に好かれることにフォーカスしていて、SNSでバイラルを起こすことを目標としています。つまり、検索エンジンを度外視することにより、興味を引くことに特化したタイトルを付けるということです。

相手を意のままに操る!?顧客心理を用いた40のマーケティングテクニックこの記事は検索エンジンは意識しておらず、あくまで拡散されることや、興味を引くことを前提にタイトルをつけています。この記事の場合はサイドバーにおすすめ記事として露出しているので、人間に好かれる必要がありますからね。

ただし、タイトルを見てもらえば分かる通り、検索エンジンからアクセスが集まるであろうキーワードはタイトルの中に少ないです。「マーケティング」「顧客心理」「テクニック」せいぜいこれくらいの単語の組み合わせでしか検索エンジンではヒットしないでしょう。

ですが、SNSでのバイラルが成功した場合、その記事にはツイッター、facebook、はてなブックマークと言った各メディアからの被リンクが大量につきます。それにより、検索エンジンがこの記事の評価を高め、その結果そこそこ大きなキーワードでアクセスが集まったりするのです。なので、バイラルさえ上手く行けば意外にSNS向けタイトルでも検索エンジンからアクセスが集まったりします。



どのように使い分けていくのがベストか?


どちらが良いと一概には言えませんが、両者のハイブリッドでブログを作ると案外上手く行きそうです。検索エンジン用の記事にはキーワードを詰め込み、バイラル用の記事ではとにかく興味性を最優先したタイトルを付けます。

で、バイラルが成功すればその記事に検索エンジンからアクセスが集まりやすくなるのはもちろん、ブログ全体のSEOが少し強くなります。要は、ツイッターで拡散されることによって、検索エンジンからアクセスが集まりやすくなるのです。そうするとこれまで書いてきた検索エンジン向けのキーワードがより多くヒットすることになり、更に検索エンジンからもかなりのアクセスが集まります。

それを繰り返していくことでブログを強化し、バイラルを起こし、そしてリピーターを獲得していく。この繰り返しをしていけば、アクセスはかなり増えていきます。タイトルはブログを見てもらうための重要な要素なので、ぜひ今後はタイトルに気をつけて記事を書いてみて下さい。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ