2012
11
10
アフィリエイトで5000円以上稼いでる人口は全体の5%?

どうもこんにちは、なるひこです。

アフィリエイトで月5000円以上稼げているのは全体の5%

もしあなたがアフィリエイトというものを知っている人なら、
こんなコトを聞いたことがあるかもしれませんね。

しかし、これって本当にそうなんでしょうか?

「5%」という数字に騙されないための
本当のアフィリエイト業界の実情を
書いて行きたいと思います!!

5%の前提条件がおかしい


アフィリエイト人口は一説によれば100万近くいると言われており、
もし仮に全体の5%しか月5000円を突破できていないのなら
月5000円以上稼いでいるのは5万人しかいない
ということになります。

その上月1万、5万、10万、100万…と、
それ以上多い金額になればますますそ割合は減っていって、
とてもじゃないけど稼げる気はしません。

どうせやるなら月5万は最低稼ぎたいですが、
月5000円が5万人だとすれば月5万円稼げるのは
単純計算で5000人ということに…


1億2000万の日本の人口の中で
たった5000人ということは東大に合格する以上に難しいということですから、
実際アフィリエイトを始める前から諦めていく人も多いでしょう。




…しかしですね。



そもそもアフィリエイトをやっている人の内、
一体どれだけの人が「本気で」稼ぎたいと思っているのか?
ということなんですよ。

というのもアフィリエイト業界を見てればわかりますが、
多くの人は「アフィリエイトは片手間で稼げるもの
という風に勘違いしています。

楽にお金を稼げることを期待して業界に入ったのに、
自分の思い通りに行かずに、1ヶ月2ヶ月で8割の人数は消えていきます。

とにかく楽をして稼ぎたいです
このマニュアル通りにやれば稼げるんですか?
仕事で疲れたので作業をしたくありません

こんな人達は居ないのと同じですし、
そして実際には9割型こんな人しかいません。



つまりこんな9割の人間のことは考慮する必要はなくて、
数字の上で考えるとすれば月5000円稼いでる人なんて、
真面目にやってれば50%以上
ですよ。

断言できますが、どんなに出来の悪い人間でも
アフィリエイト1年間続けてみれば最低5000円くらい稼げます。
(早い人は1年で1000万とか行きますけどね(笑))



で、アフィリエイトは下の成功曲線のように収入が伸びますから、
一度収入が発生してくればそこからの伸びはかなり早いです。

ほとんどの人は報酬が伸び始める
前の段階で諦めていくので、稼げていないんです。





結論


「アフィリエイトで稼いでいる人は5%」
なんていうのは中身スカスカのデータでしかありません。

本気で稼ぎたい!!
絶対に成功したい!!

という気持ちさえもっていれば
1年間続けてみれば月5000円なんて余裕で突破できます。


アフィリエイト業界は最初は才能の差こそあれ、
後からの部分は後天的な才能と努力で何とでもなる業界です。

月100万稼ぐことだって本人の努力で余裕で可能なので、
余分な数字に惑わされてチャンスを見失わないことがですね!!

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ