2013
2
24
過去のサイトを見れるツール「インターネットアーカイブ」

今の自分のサイトが昔はどんな感じだったのか?
また、現在では大手となっているようなブログは、
過去にはどんなサイトだったのか?

サイトの過去の状態を見れるツール
インターネットアーカイブの使い方を書いていきます!

インターネットアーカイブを使ってみる


それでは、まずはツールを見てみましょう。

英語のサイトなのですが、使い方は極めて簡単です。




それでは過去の状態を見てみたいサイトとして、
今回は超有名大手ブログであるギガジンの
過去の状態を見てみようと思います。

ギガジンのURLを入力して、
「Take Me Back」をクリックしましょう。




するとカレンダーに青丸がついた画面が標示されましたね。

これはインデックスされた時を表すもので、
このインターネットアーカイブというツールは
インデックスされた瞬間のサイトの様子を記憶しているのです。

だから、逆に言うとインデックスされていない日や、
ほとんどクローラーが回ってこないサイトなどは
このツールで調べてもデータが無いこともあります。





2006年10月24日のギガジンの様子を見てみましょう。

現在のギガジンのサイトはトップページに最新記事の
画像がバーっと並んでいる状態ですから、
だいぶ様子が違いますね。

このように、インターネットアーカイブを利用することで、
現在大手として強力な力を持っているサイトが、
過去からどのような進化をしてきたのか見れるわけです。


過去から学んでいくことで、
自分のサイトに活かせるもの・不要なものが
見つかることも多いですからね。

自分がSEOで上位表示したいキーワードなど、
ライバルサイトがどのような成長をしてきたのか
確認してみると面白いですよ!

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ