2013
2
23
セールスレターや縦長ページを簡単にキャプチャして画像保存する方法

webページを画像にして
保存しておきたいと思ったことってありませんか?

何かの登録を済ませたばかりの画面とか、
ネットビジネスをやっている人であれば
セールスレターとかの縦長ページを保存したいですよね?

なので、気軽に簡単にwebページをキャプチャできる、
簡単なツールを紹介したいと思います。

webページショットで画像を保存


今回紹介するのはグーグルクロームを
使用している人が対象となる拡張機能です。

なのでクロームを使っている人以外は使用できませんが、
正直ビジネス面で使うのであればクロームがとにかく速いので、
これを機にクロームに乗り換えてみるのも良いと思いますよ。



で、その拡張機能ですが、
webページショットという
エクステンションを利用します。

こちらはクロームでインストールすれば良いだけですし、
当然無料で使用することができます。



使用方法は非常に簡単で、
エクステンションをインストールした後は
ブラウザ右上にカメラのマークが表示されます。

それをクリックするとキャプチャの選択肢が表示されるので、
自分が画像を保存したいページを開いた状態で
スクリーンショットを保存してもらえばOKです。




見たままをスクリーンショット」で画面で見えてる部分を、
ページすべてをスクリーンショット」でページ全体を保存します。

なのでセールスレターなどの縦長ページを保存する場合、
「ページすべてをスクリーンショット」の方を
選んでもらうだけで画像をキャプチャすることができます。


ちなみに僕のブログの全体を保存する場合、
こんな感じで画像に出力されますね。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ