2013
2
14
2013年はトレンドアフィリエイトも飽和?今後稼ぐために必要なもの

2012年にトレンドアフィリエイトが流行し始め、
2013年になった現在ではトレンド実践者は格段に増えてきています。

成功者も多く出ている一方で、
飽和を心配する声も聞こえてきているようですが、
では今後も稼ぎ続けていくために必要な物は何でしょうか?

2013年は2012年よりトレンドで稼ぐのは難しいか?


まあハッキリ言って当たり前のことですが、
実践者が増えてくれば当然のように市場は飽和に近づき、
成功するのが難しくなります。

大学を受験する人が増えれば倍率が上がるのは当たり前の話で、
これは誰の目から見ても明らかなことです。

したがって、参入者が増えてきているトレンドアフィリエイトは
2012年よりも確実に稼ぐのが難しくなっているのは間違いないでしょう。


しかし、だからと言って「稼げない」ということは言いません。


むしろ2013年は稼ぎにくくなったとは言え、
未だにアフィリエイト手法の中で稼ぎやすさは
トップクラスなのではないかと考えています。

多くの人が3ヶ月前後で月収10万を達成するなんて、
業界どこを見渡してもトレンド以外にありえないでしょう。


「飽和」とは程遠いですし、今後も初心者に最適な
アフィリエイト手法としての地位は揺るがないですね。





2013年に稼ぐために必要になるもの


さて、いくら未だに稼げる手法だと言っても、
出来る事ならさっさと成果を出してステップアップしたいですから、
やはり実践者には無い「何か」が必要になります。

アフィリエイトに限ったことではないですが、
他人と同じ様なことをやっているのが一番ダメで、
これは誰の印象にも残らない最悪なパターンです。


今後トレンドサイトで稼ぐためには
ドンドンと他の実践者がやってないことを行う必要があるし、
他には無いサイトを作り上げる必要があります。


要は差別化が必要だということですね。


サイトの記事の書き方であったり、
ブログのデザインであったり…
キャラクター性であったり…


似たり寄ったりなものは捨てていって、
自分のサイトにしか無い独自性を生み出していくことが
今後大きく稼ぐための最大のコツです。



現状トレンドサイトで大きく稼いでいる人を見てみると、
多くの場合記事にコメントがたくさんついていて、
固定客が居る場合が多いです。

固定客がいることでアクセスが安定するし、
コメントを書き込んでくれる人が1人でもいれば、
その予備軍は100人いると思っても良いでしょう。

つまり、稼いでいるトレンドサイトは「他には無い魅力」を持っており、
逆に言えば、それを確立することが出来れば自分も稼げるのです。


良いノウハウと悪いノウハウが有るのではなく、
それを自分の手で活かすことができるかどうか、です。

トレンドアフィリエイトは2013年も十分通用する手法なので、
飽和を心配する暇があるのなら、全力でトレンドで稼ぐことに集中しましょう!

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ