2012
11
08
ツイッターをビジネスに活かすには…?

自分の店の知名度を広げたい、より多くの人を集客したい。

ツイッターは集客ツールとしてかなり注目を集めており、現在ではこのメディアを上手く使いこなせる人が圧倒的な利益を上げています。しかし、あまりにもツイッターの使い方がわかっていない人が多すぎるので、どうすればツイッターから集客をすることが出来るのかを解説していきます。




ツイッターは何のためのものなのか?

ツイッターを使ってビジネスをしたいというのは、あくまで僕らの都合であり、一般的なユーザーは決してそんなことを望んでいません。むしろ、ここ最近のスパム的なやり方に疑問を感じ、多くのユーザーがビジネス色を感じるアカウントを避けるようになってしまいました。

今のツイッターには下記のようなアカウントが本当に多いです。








果たして一体誰がこんなものを望んているのか?という話ですよね(笑)

もっとも、こういうことをやるのはネットビジネス初心者がほとんどなので、普通の企業や個人経営の店に誘導するアカウントはまだマシですけど。
ツイッターを使いこなせていない企業や店舗はかなり多いです。



ツイッターっていうのはコミュニケーションツールですよ?



一方的に情報を受け取って、一方的に情報を発信するものではなくて、人と人が交流を持ち、お互いに関係を深めていくのが本来の目的です。

だから双方向のコミュニケーションが成立するようにアカウントを運営していかないといけないですし、逆にそれさえ出来ていればフォロワーは勝手に増えていくでしょう。

フォロワーとの関係性の構築なくしてツイッターをビジネスに活かすことなどできません。まずは利用者がどんなことを求めてツイッターをやっていて、そしてどんなものに興味を持っているのか考えてみると良いかもしれませんね。



とりあえずはアカウントの作成をしてみましょう。
アカウント作成方法のページも御覧ください。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ