2013
2
06
AZlink-TinyWidgetの使い方と設定・設置方法

AZlink-TinyWidgetはアマゾンの広告を
様々な形式で自動更新してくれるツールです。

非常に便利なツールなので、
アマゾンを利用して収益を得ている人は
ぜひこのツールを利用して行きたいですね。


■AZlink-TinyWidgetのダウンロード

まずはAZlink-TinyWidgetをダウンロードしたいので、
こちらのページに飛んでもらって、
以下の赤枠通りに進んでいきましょう。





そしてzipファイルがダウンロードされると思うので、
これを解凍しておきます。

で、ここからが少し厄介なのですが、
この回答したフォルダをFFFTPでサーバーに突っ込んで、
更にパーミッションというものを変更しないといけません。

まあこれはあんまり知らなくても良いのですが、
要は「アクセス権限」だと思ってもらえば良いですね。



とりあえず、ワードプレスの場合は
「wp-contents」とかのフォルダがある階層に
先ほど解凍したフォルダを入れます。

で、そしたら更に今入れたばかりの赤枠フォルダを先に進んで、
下記のような画面に行きましょう。



ここで、赤枠で囲んだ2つのフォルダ、
「json」「work」この2つのフォルダの
パーミッション変更を行なっていきます。

具体的には、フォルダの上で右クリックをして、
属性変更をクリックしたあと、9つのチェックボックス全てに
チェックを入れていきます。



これを両方のフォルダに適用することで、
AZlink-TinyWidgetが上手く設置できるようになります。

あとはサンプルページの従い、
広告の表示に必要なコードを入力して行きましょう。


例えば下記をそのままウィジェットに入れれば、
サイトバーに縦長の広告が表示されるようになります。

ちなみに赤文字の部分に注目してもらえば良いのですが、
これは「ニューリリース」の「ミュージック」となっているので、
音楽の新着商品が表示されるということですね。



2chまとめサイトなどを見ていればわかりますが、
あの手のサイトは発売前の商品を広告に載せていることが多く、
売れるのは発売前の商品だということがわかります。

なので、AZlink-TinyWidgetでアマゾンの広告を利用質ていく上で、
一番頻繁に使うのは「new-releases」でしょうね。

まとめると、

新着ランキング:new-releases
ベストセラー:bestsellers
ヒット商品:movers-and-shakers


です。


ちなみにコードの例をもう1つ出しましょう。

新着ランキング、商品ジャンルは
フィギュアで広告を表示するコードです。


しっかりと設定が出来ていれば、
これで下のような感じで広告が表示されます。



自動で更新されるのでほったらかしに便利であり、
非常に重宝するツールということができます。


アマゾンを収益の柱としている方、
もしくはアマゾンのサイトを自動化したいという場合は、
ぜひAZlink-TinyWidgetを使ってみると良いですよ。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ