2013
2
05
アナリティクスで曜日ごとにアクセスの数字を計測する方法

アナリクティスって実は曜日に関しても
詳しく分析することが出来るんですけど知ってましたか?

サイトやブログを運営していくのは当然として、
ネットビジネスをやる場合なんて特に訪問者の
傾向をしっかりと探っていかないといけません。

アナリクティスを使って曜日別に
データを表示していく方法を書いていこうと思います。

まずはアナリティクスの画面に行ってもらって、
右上の「カスタマイズ」から「新しいカスタムレポート」を選択しましょう。


カスタムレポートとはその名の通り、
自分に必要な情報だけを抽出してくれる専用のアクセス解析のこと。

一目で自分に必要な情報が全て分かるので、
上手く活用すれば非常に効率的な
数字の計測ができるようになります。

このカスタムレポートを使うことで、
今回のように曜日などに分けて測定できるようになるわけです。



「指標グループ」という場所の中から、
「訪問数」を指定してください。

ちなみにここで指定した項目が、
一週間分の曜日別で表示されることになります。

あとは「ディメンションの詳細」では、
「曜日」という項目を設定してください。

あとはこれで確定すれば、
曜日別でのアクセス解析が可能になります。



赤枠で囲ってある部分に0~6の数字が記載されていますが、
0=日曜日
1=月曜日
2=火曜日
3=水曜日
4=木曜日
5=金曜日
6=土曜日

という風に対応しています。

世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ