2013
8
25
被リンクの説明と解説:SEOとアクセスアップ効果
[SEO]

どうも、なるひこです。


SEOについて学んでいくと被リンクという言葉を耳にする機会があると思います。リンクを受けることでSEOが強化されるという仕組みですね。


ただ、被リンクの仕組みについてイマイチ把握できていなかったり、そもそもどれくらいの効果があるかどうか見えてこない方もいると思います。


そこでこの記事では被リンクの説明と解説。またSEOにおいてどれほどの重要度があるのかどうかお話していきます。



被リンクとは?


まずブログを見ていると青文字で他のブログやページに移動できるところがあると思います。まずはこれがリンクですよね。


そして被リンクとは自分のブログが他のメディアからリンクされている状態です。それは例えば他のブログであったりSNSであったり。



なぜ被リンクがSEOに有効と言われているのかということですが、自分のブログがリンクされて紹介されているということはこの人のブログは役に立つから参考にしてねと推薦していることと同じなのです。


だからこそ被リンクを受ける事はブログにとって効果的なわけですね。



被リンクのSEO効果の実情


さて、それでは次に被リンクのSEO効果の実情について。


まず被リンクはSEOに対して間違いなく効果的です。ただ、だからと言って被リンクが無ければ上位表示できないかと言えばそんな事はありません。


確かに以前のグーグルは被リンクの比重が大きかったのですが、現在はコンテンツの内容がかなり検索順位に影響をあたえるようになっています。


ですから良いコンテンツをしっかりと書いていけば、自然に上位表示されてアクセスは増えていきます。実際、僕のこの稼ぐ系ブログは1日に数千レベルでアクセスが集まっていますが自作自演のリンクはありません。


むしろ自分で自作自演しなくても他のブログが紹介してくれて被リンクがドンドンと増えていっています。だから基本的には自作自演で被リンクをする必要はないですし、質の高いコンテンツを作る事だけに専念していけばOKです。



被リンクのチェック方法


次は被リンクのチェック方法をお話します。


まず知っておかなければいけないのは、現状全てのサイトの被リンクを調べることができないということです。なのでどんな手段を使っても全て確認は出来ないと思ってください。


そしてその方法ですが、Open Site Explorerというツールを使って利用調べていきます。何度も利用するには登録が必要ですが無料で登録できますので、適当なアドレスを登録していけばOKです。
https://moz.com/researchtools/ose/


そして検索してみるとこんな感じで被リンクが出てきます。



なので全ての被リンクを見ることができるわけではないですが、ここを見ることで自分のブログがどんなサイトから評価されているのかを確認することができます。





世界を自由に飛び回りながら生きてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
特商法

このページの先頭へ